眉間のしわ取りにはボトックス注射?それともヒアルロン酸?

加齢とともにしわが目立ってくるのが気になっていたのですが、スキンケアやマッサージなどで努力を行ってみたものの、やはり自己流のケアだけでは改善は難しいものがありました。

 

特に気になっていたのは眉間にできるしわです。こうした部分にしわがあると不機嫌そうに見えてしまう、他人に与える印象も悪くなってしまうのが悩みでした。

 

そこで、美容医療を利用して眉間のしわ取りを行うことにしたのです。

 

美容医療は高い改善効果を期待できますが、やはりメスを使う本格的な治療には抵抗がありました。そこで、より気軽に利用できる注入系の治療で目立たなくすることにしたのです。

 

注入系の治療といえば、ヒアルロン酸注入やボトックス注射が特によく選ばれていますが、どちらが良いのかは悩みました。
私の場合は、普段は眉間のしわはあまり目立たないのですが、私の場合は表情を変えたときにしわが目立つ傾向にあります。

 

そこでドクターに相談したところ、やはり表情の変化でしわができているのであれば、筋肉の働きを弱める効果のあるボトックス注射のほうが向いているだろうということとなり、こちらを選ぶこととなりました。

 

美容医療は初めてなので緊張もありましたが、注射だけということもあり、わずかの時間で終わることができました。
そして、効果についてもすぐに実感ができ表情を変えた場合にもあまりしわが気にならなくなりました。

 

今まではしわが目立つことを気にして、つい無表情になってしまっていたのですが、そういったことを気にせず、素直に表情を出せるようになったのも良いですし、周りからも穏やかな表情になったと言ってもらえるようになりました。

 

ボトックスの治療は永久的な効果ではないものの、一度の施術で長い期間効果を保ってくれますし、顔に傷が残らないのも安心感があります。

 

しわが目立たなくなったことで若々しさを取り戻すことができましたし、表情からも険しさが消えましたので、前髪をあげたヘアスタイルも気にせず楽しめるようになりました。